きものと和裂 ほうせん

きものと和裂  ほうせん

平成13年12月、リサイクル着物と新作呉服、縮緬細工材料を扱う店を自宅裏手に開店しました。

約十年後の平成23年3月、東日本大震災が起きました。

津波被害で全壊となった自宅を解体するか修繕するか、迷いに迷い、思案に思案を重ね、結果、本能と直感だけに従い、全面修復することにしました。壊せませんでした。

平成29年12月、修繕工事が終了した元自宅へ店舗を移転したのを機に、水曜日~土曜日は着物類販売を「きもの部」として営業、同時に木曜日~土曜日はお茶とお菓子を楽しんでいただけるよう「あんこ部」と称し、カフェを併設しました。

そしてその一年後からはランチのご提供も始めました。

太平洋を望む塩屋崎灯台近くのここ豊間の地に、160年間実際に暮らし、生活が営まれてきた民家です。

どこか懐かしくお感じになることもあろうかと思います。

訪れてくださった皆さんに、ゆったりとした時間を過ごしていただければと願っております。

店舗情報

屋 号
きものと和裂 ほうせん
2001年12月15日、合資会社 豊仙酒造店の一部として設立。
所 在 地
福島県いわき市平豊間字下町140-3 (〒970-0224)
電 話
0246-38-2966
事業内容
リサイクル着物(古物商許可番号 25121A010221)
新作呉服、和装小物、雑貨販売、飲食業
営 業 日
きもの部 営業 : 水曜日~土曜日
あんこ部 営業 : 木曜日~土曜日
営業時間
11:00 ~ 17:00 (あんこ部 LO16::30)
ランチ時間
11:30~14:00(一日限定15食)
定 休 日
日曜日・月曜日・火曜日、毎月第一木曜日、毎月12日

PAGE TOP